メニューボタン

専修免許状

日本の小・中・高等学校などで教師になるには、教育職員免許状(教員免許状)が必要です。

教員免許状の種類

教員免許状には、普通免許状(専修免許状、一種免許状、二種免許状)、特別免許状、臨時免許状があります。

大学(学部)で取得可能なものが一種免許状、大学院で取得可能なものが専修免許状です。

多くの学校教員は一種免許状を保持していますが、専修免許状は一種免許状の上位の資格です。

本専攻では、中学校社会科と高等学校公民科の専修免許状が取得可能です。

また、現職の教員の場合は一定の単位を修得すると、保有している一種免許状の科目の専修免許状を取得することが可能です。