メニューボタン

資格と進路

取得可能な資格

教育・臨床心理学科で取得可能な資格は、以下の通りです。

公認心理師(予定)

公認心理師は、心理学の国家資格です。本学科は、公認心理師取得のために必要なカリキュラムを整備する予定です。

教員免許

中学校や高等学校の教師になるための免許(国家資格)です。大学院に進学すれば、さらに専修免許状が取得できます。

  • ◎中学校教諭一種免許状(社会)
  • ◎高等学校教諭一種免許状(公民)

社会教育主事(基礎資格)

社会教育主事となるためには、所定の単位を取得後、職務経験を経て社会教育主事となります。

臨床心理士(大学院への進学が必要)

日本臨床心理士資格認定協会が認定する資格です。本学には指定大学院が設置されています。

認定心理士

日本心理学会が認定する資格です。所定の単位を修得することで、本学科卒業時に取得できます。

他大学との連携で取得可能な資格

小学校教諭一種免許状

小学校の教師になるための免許です。在学中に「小学校教諭免許取得支援プログラム」により、小学校教諭一種免許状の取得に必要な単位の修得も可能です(履修制限があります。教職課程受講料以外に別途費用が必要です)。

想定される進路

臨床心理学関係の能力を活かす

教育学関係の能力を活かす

教育学と臨床心理学の総合力を活かす

大学院への進学